隠れ引きこもりメンタル弱めのB型主婦が、なんでもないことを書きます。

家族さえいればいい。家にいる時が1番幸せ。誰も構わないで欲しい。そっとしておいて下さい。でも本当は感謝しています。でもほっといてもらって大丈夫です。そんな葛藤の中、一生懸命に生きています。

つわりでほとんど仕事に行けなかった日々を振り返る。。。

妊娠検査薬で陽性が出た翌日くらいから、ムカムカが始まりました。

 

待ち望んでいた妊娠。

そうそう!このムカムカ!!きたー(*^^*)

と、喜びも束の間

 

その数日後には、

 なんでだよ…_| ̄|○と思うほどの吐き気とだるさに

仕事を休み始めました。

 

 

普通は、安定期に入るまで間は職場への報告はしない

というのが一般的かもしれませんが、

私はすぐに直属の上司に伝えました。

心拍確認前、母子手帳をもらう前にすぐ!

 

あまりにも具合が悪く、仕事に行けないし

ちょうど出張があり、もし出張先で何かあったら

めんどくさいですし

これからだんだん忙しい時期にさしかかると

きっと業務も増えていく…

と考えて、

先手を取って言いました。

 

もちろん、言うべきかどうかはものすごく悩みました。

ネットで、検索しまくりました。

ほとんどが、言うべきではないと言う意見だったと思います…

でも正直、一番身体も心もきつくて、

一番大事にしないといけないのって

安定期までなんじゃないか?

もし、安定期までに何かあったら、

その時はその時で…

 

いろんな人にペラペラ言うのでなくて

一番迷惑をかけるかもしれない職場の人には

言っておいた方が絶対いいでしょう

 

それに何より、

私は自分の赤ちゃんが一番大事なので、

無理して仕事をすることなく

大切な命を守りたいです。

すみません。

と、開き直りました!

 

具合が悪すぎて、思考がほぼ停止していたり

感情が麻痺していたこともあると思いますが

2人目妊娠までの数年でいろいろあり、

私は自分の人生を大切に生きなければ!

と思ったわけです。

 

もちろん、職場の皆さんにご迷惑かけることは

分かっています。

分からないわけないです!

でも、私は誰のために生きているのか?

と考えた時に、

そこまで無理する必要ってないんじゃないかなと思ったのです。

たとえ評価が下がっても、嫌われても、

私にはそれよりも守らなきゃいけない大切な命があると

思いました。

 

1人目の時は、職場に迷惑をかけるのが申し訳なくて

毎日毎日這ってでも行こうと思って頑張りました。

職場に迷惑をかけないように。

産休を取らせていただくんだから、それ相応の

頑張りがいるだろうから

無理してることも気付かずに頑張りました。

結果、職場で倒れて、

ご迷惑かけてしまいました。

 

 

いつも、その状況を深刻に捉えすぎて

悩みこんで、八方ふさがりになる性格の私ですが

このときは、

 結局、どうやっても迷惑をかけるときはかけてしまうし、

自分が思っているほど、周りは自分のことを必要としてなかったり

気にしてなかったりするということ

要は、本当に周りへ負担の自覚やの感謝の気持ちがあれば

いいのかな!

と割り切り、

とにかく毎日、「すみません」ではなくて「ありがとうございます」

と、思っていました。

本音の本音は、すみません、でしたが。

職場の人にも、ありがとうございますと、

何度も何度も伝えました。

 

特に、私は本当に上司と同僚に恵まれていたので、

嫌な顔する人も、きついことを言う人も

いませんでした。

とにかく大事にしてくださいました。

 

 

有難い。

ただただ、感謝でした。

 

産休前の最後の出勤日、

皆さんに挨拶をして回りましたが、

退職するわけでもないのに

号泣してしまいました。

 

やっと休める… という気持ちや

ほんとに今まで辛かった…という気持ち。

一番は、ここまで大切にしてくださった職場への

感謝の気持ちでした。

 

先に書いたように、

赤ちゃんが大事だからと開き直っていたつもりでしたが

内心は、本当は、やっぱりものすごく

ものすごく申し訳なくて

仕事がちゃんとできないことが情けなくて

本当はもっと頑張りたかったし

無理しても良かった

そんな気持ちがありました。

 

仕事と家庭。

職場の人と赤ちゃん。

どちらを取るのかと言われたら即答しますが、

やっぱり社会の一員として、

そんなに簡単に割り切れるものではないと

思います。

 

ですが、自分の折り合いのつくところで、

しっかりと、

どうすべきか、

2人目妊娠中は、1人目の時よりも

分かった気がします。