隠れ引きこもりメンタル弱めのB型主婦が、なんでもないことを書きます。

家族さえいればいい。家にいる時が1番幸せ。誰も構わないで欲しい。そっとしておいて下さい。でも本当は感謝しています。でもほっといてもらって大丈夫です。そんな葛藤の中、一生懸命に生きています。

アルクの児童英語教師養成講座を受講することに!

大学生ぐらいのころから、将来自分は何がしたいのだろう…と考えたときに、「英語」を使う仕事がいいなぁと考えていました。

中学の頃から、1番得意な科目は英語でした。
生粋の文系のため、国語も好きでしたが、高校生の頃の英語の先生に憧れて、大学は英語学部に決めました。

ただ、英語が好きという気持ちはブレることはなかったのですが、海外留学をしたわけでもなく、バリバリ勉強したわけでもないので、決して英語がペラペラではありません。

日本人向けに話してくれる英語を聞き取って、笑顔で「OK」か「Thank you」と返す程度のものです。

そんなこんなで、今は普通に英語とは関係のない仕事についているわけですが、やっぱり、ふとした時に触れる英語にワクワクしたり、外国人の方を見かけるとつい話しかけたくなる気持ちは変わらず。
それに、子どもが生まれてからは、子ども達にははやいころから英語に触れさせたいなと思っていました。
ただ、思っていながらも、毎日は慌ただしく過ぎて行き…結局、6年ほど延期し続けてきたのです。

ですが、子ども達はいつの間にかどんどん大きくなってきて、もう英語を教えるのが手遅れになってしまうんじゃないか⁈という危機感を覚え…
ようやく、思いきって申し込みました‼︎

額が額なので、なんども渋りましたが、何万もする子ども向けの英語教材を買ったと思えば、自分が資格を取っていつでも英語を教えられるほうが得だ‼︎きっと‼︎と自分を納得させて、楽天のお買い物マラソンの時にポチっとしました。

それから約一週間後、アマゾンの小箱ぐらいの大きさの段ボールが届きました。
中には、テキストが想像以上にたくさん‼︎

できるか不安ですが、ずっと自分のしたかったこと。
仕事と育休、家事の合間をみて、ちょこちょこやって行こうと思います‼︎(o^^o)

また報告します♪

[アルク公式] 小学校英語指導者資格認定 アルク児童英語教師養成コース 通信講座 送料無料 05P05Nov16