隠れ引きこもりメンタル弱めのB型主婦が、なんでもないことを書きます。

家族さえいればいい。家にいる時が1番幸せ。誰も構わないで欲しい。そっとしておいて下さい。でも本当は感謝しています。でもほっといてもらって大丈夫です。そんな葛藤の中、一生懸命に生きています。

甘酒の効果を期待して健康のために無理して飲もう!健康に良い食品探し!

f:id:kmrkarthappy:20170214225124j:plain
あ〜健康的な生活が送りたいなあ…
健康的になればきっと朝もスパッと目覚めるんじゃないかな…

でも、サプリメントとかは嫌だな…
栄養ドリンクとかでその場だけ誤魔化すのはもっと嫌だな…

なんて考えて、ネットで調べて調べて、出した答えは
「甘酒」を飲むこと。

正直、甘酒は苦手でした。
一度飲んだ記憶では、ドロドロしていて、甘いのか甘くないのかよくわからない白い液体。

でも、甘酒の効果などを調べてみると、ビタミンBやアミノ酸が豊富で、美肌や疲労回復に効果があるそうで。

そういえば、振り返ってみたら、夏バテに効果あり!とか「飲む点滴」とか聞いたことあるな〜と^_^

昔から飲まれていて、自然のもの。
手作りすれば、安全で身体に良いし、いいかも!
もしかしたら、大人になった今飲んでみたら美味しいって感じるかも!^ ^

ということで、さっそくコンビニで売っていた甘酒を買ってみたのです♪


恐る恐る飲んでみたところ・・・
意外と飲みやすい! 思ってたよりも、不味くない!^ ^

全然不味くない!^ ^

そんな感じでした☆



さっそくその日、スーパーで、乾燥の米麹を購入して、手作り甘酒にチャレンジしました。

クックパッドで、甘酒の作り方を調べて、一番簡単そうなレシピに決めました。

炊飯器に水と麹を入れて、開けっ放しで数時間置いておくだけというもの!


簡単!やれる!そう確信した私は、すぐに作り始めました。


レシピはこれです↓


☆準備するもの

○炊飯器
○米麹
○水
○清潔なふきん


☆分量

米麴 250g
水 250g

☆作り方

1.炊飯器に米麹と水を入れる
2.保温ボタンを押す
3.蓋を閉めず、濡らしたふきんをかぶせる
4. 4時間くらいたったら混ぜる
5. また4時間くらいたったら混ぜる
6.保温を消して、粗熱を取って冷蔵庫へ


面倒くさがりの私には、とーーーーっても簡単です!
4時間くらいたったら、というか、思い出したら混ぜるくらいでもOK!

びっくりするぐらい、甘〜い甘酒が出来上がります^ ^!

1日200mlを目安に飲み始めることとしました☆



…が!


お気付きの方もいらっしゃると思いますが、
やっぱり決して美味しくないのです。

不味くない!^ ^と言い聞かせているのですが、決して美味しくなくて、200ml飲むのが大変…

自分を騙し騙し、一気に飲み干そうとゴクゴク!
オェッ!
となることも。


どうしたらいいのかなーと、試行錯誤した結果、ヨーグルトに混ぜると、なんと、
とっても美味しくなりました(*⁰▿⁰*)‼︎

米麹の独特な香りが無くなって、ただの甘味料に!

発酵食品の組み合わせだし、これいい!
と思い、二週間ほど続けました^ ^!




結果的に、
毎日お通じもありましたし、
美肌になったのかは分かりませんが、乾燥が気にならなくなったような…!
でも、疲労回復については、朝の寝起きは変わらないので、よくわからない!

身体に良いのは分かるけど…
ヨーグルトに混ぜれば美味しいけど…




ということで、結局、辞めました。

やっぱり好きなものじゃないと続けられないのだとつくづく感じました。

身体に良いからといって、苦手なものを食べることって不健康かもとすら思いました。笑


しょうがない!また何か、身体に良さそうな習慣を探そう!と思ったのです☆



ちなみに、米麹は近くのスーパーで入手していましたが、ポイントが貯まっていたのでこちらで何度か購入しました☆

やっぱり、発酵食品は身体に良いですし、普段の食事では賄いきれない栄養の補給にはもってこいです!
試す価値はあると思います^^